2016年01月一覧

NO IMAGE

Exchange サーバーのビルド番号を取得するスクリプト

Exchange サーバーのビルド番号を取得するスクリプトを作成して GitHub で公開しました。こちらからアクセスできます。動作としては、以下の公開情報を基に作成した定義ファイルの中から、指定された製品バージョンのビルド番号を検索して返します。データは Azure 上に保存しています。新しい CU などが出たら更新していきたいと思っています。 TITLE: Exchange Server 更新プログラム: ビルド番号とリリース日 URL: TITLE: Exchange Server and Update Rollup Build Numbers URL: 簡単に使い方を紹介して...

NO IMAGE

Get-MailboxStatistics コマンドの出力にエイリアスを追加する

Get-MailboxStatistics コマンドを使用するとメールボックスのサイズなどの使用状況を取得することができますが、出力結果にメールボックスのエイリアスが含まれていません。それらしいものは DisplayName くらいです。ですが CSV などに出力するときには一意な値であるエイリアスがあったほうがそのあとが何かと便利です。 そんな時にどうするかというと、以下のようにして一旦メールボックスの情報を変数に入れておき、後から Select コマンドの Expression を使用して出力にエイリアスを追加します。 はじめにパイプを重ねてエラーにならないように処理対...